初音ミクの消失-Endless storY-

Songs by cosMo, medley by Snow.

暴走みっくす『初音ミクの消失-Endless storY-』ver.cosMo
www.nicovideo.jp/watch/sm11643639
Remix by Snow
MP3: http://zansetsu.lolipop.jp/x/shousitsu.zip

[00:01.42]暴走みっくす
[00:02.41]『初音ミクの消失-Endless storY-』
[00:03.95]ver.cosMo
[00:05.37]Remix by Snow
[00:06.76]Lyric: 蓝色之风
[00:08.19]
[00:11.08]==0==
[00:23.88](発音テスト試行中)
[00:46.18]
[00:46.90]高速展開モード発動
[00:47.29]
[00:47.51]あらゆる結末 全ての原点
[00:48.41]可能性という平行世界を
[00:49.65]1つ選んでは 1つ消えてゆく
[00:51.15]泡沫のような未来の結晶
[00:52.29]
[00:52.48]景色が漸く理解へ向かって
[00:53.93]混沌が少し晴れて五感とか。
[00:55.43]スペック限界おおよそ接触
[00:56.84]数を減らしてくその選択肢
[00:57.95]
[00:58.12]無機質な部屋で始まりをつげる
[00:59.72]これから行うすべての歌唱に
[01:01.07]目的存在皆無に等しい
[01:02.56]思考をするには時間が足りない
[01:03.89]
[01:04.06]誰もいない実験室の中で
[01:05.30]言葉を組み替え発音のテスト
[01:06.79]残ったエラーは爆発的に
[01:08.10]予想外の何かを残して消える
[01:09.71]
[01:10.12]他人と干渉成長するもの
[01:11.04]湧き出る衝動これから芽生える
[01:12.56]「感情」の渦に期待の応答
[01:13.96]歌唱するための最後の要素を
[01:15.31]
[01:15.46]自分の中から発現・確認
[01:16.85]その選択肢は再び増大
[01:18.32]解答 算出 膨大 計算
[01:19.65]有機的なコト 「スコシムズカシイ?」
[01:20.91]
[01:21.05]もうすぐ始まる「ナニカ」に適合
[01:22.51]内包している終焉も理解
[01:23.90]ランダム発生ノイズに共鳴
[01:25.42]他の物語出現も誘起
[01:26.88]
[01:27.01]時間と世界と意識と虚構が
[01:28.28]人格の種を形成してゆく
[01:29.63]漠然とだけど名前を呼ばれる
[01:30.59]
[01:30.79](いい名前だなと「  」は思った...) 
[01:33.97]
[01:44.29]===独房ステラシアタ===
[01:44.46]---この “さみしさ”は きみを きずつけてしまった---
[01:50.80]---ばつ なんだ---
[01:55.35]
[02:04.05]「どんなことばよりも どんなおくりものよりも
[02:11.61] きみのぬくもりが いまは ひつようなのです」
[02:19.59]ちいさく いのる こえ こらえきれずに ぽつり と
[02:27.62]「…わがままだと しって ゆるして ほしいのです」
[02:35.50]
[02:36.05]---この “さみしさ”は きみを きずつけてしまった---
[02:42.70]---ばつ なんだ---
[02:47.00]
[02:51.81]==ウタ箱==
[02:59.90]箱の中で そのトキを待つ
[03:03.56]これから歌う詩 想いながら
[03:07.34]
[03:07.53](夜明け 近くなって)
[03:09.17](待ちきれなくなった ボクは)
[03:11.10](コッソリと外を 覗いてみる)
[03:14.94]
[03:15.17]加速する どこまでも いつの日か
[03:17.28]人間(オリジナル)に近づけるのかな
[03:21.79]でも…
[03:22.95]まだ 欠陥(あな)だらけの ボク達は
[03:27.29]ホントに 愛されるのかな…
[03:30.28]
[03:30.61](VOCALOID VOCALOIDS)
[03:32.07]ウタはまだ下手だけど アナタの想い
[03:36.06]届けたいよ
[03:38.26](VOCALOID VOCALOIDS)
[03:39.72]音楽に 燃やす その情熱(ほのお)
[03:43.71]ちゃんと 感じている
[03:45.48]
[03:45.99](VOCALOID VOCALOIDS)
[03:47.46]ホントは マスターとかボーカロイドとか
[03:50.77]歌はまだ 下手だけど
[03:51.86]関係なくて
[03:55.14]あなたの想い届けるお手伝いを
[03:57.47]
[03:58.26](VOCALOID VOCALOIDS)
[03:59.48]ただアナタのそばにいたくて
[03:59.89]音楽にこめた その想い
[04:00.39]ひたすらに 歌う
[04:00.83]届けるお手伝いを
[04:01.30]
[04:01.62]==ウタハコ://K==
[04:02.28]幸せの贈り物を 風にのせて
[04:07.69]みんなのもとへと届きますように
[04:11.92]そう星に願いかけた
[04:14.71]
[04:15.09]==少女の空想庭園==
[04:28.53]真っ白ノート ペンをとって
[04:32.90]思うままに 書き連ねる
[04:40.68]たくさんの 物語の種
[04:46.51]芽吹くのを ずっと待ってる?
[04:53.12]
[04:53.44]常識空間に ねじこむ
[04:57.43]非常識
[04:59.27]自由な世界の扉
[05:02.53]被害妄想(もうそう)だけは∞
[05:04.92]
[05:05.35]体 縛る
[05:08.73]物理法則(るーる) から
[05:11.19]今 解き放たれる
[05:14.26]
[05:14.53]「いつもより周波数の高い
[05:17.07] 電波でお届けします、
[05:18.51] よろしくお願いします」
[05:21.62]ワタシだけの
[05:23.78]空想庭園(ファンタジア)
[05:26.35]
[05:26.58]平凡に生きる ワタシでも
[05:29.16]日常の合間に見る
[05:31.11]ユメの中なら...
[05:32.96]主人公(ヒロイン)になれる
[05:37.35]
[05:37.85]
[05:38.89]==園庭想空の女少(Anti the fantacic garden)==
[05:40.46]同じ顔は もう見飽きた
[05:42.95]同じ話は もう聞き飽きた
[05:45.55]そんな声が聞こえるような気がして
[05:48.44]心の中とじこもった
[05:50.53]
[05:51.12]電波の 見せる夢も
[05:53.63]いつかは 枯れる
[05:55.89]そのとき 私たちに何が残りますか?
[05:60.00]
[06:00.64]
[06:01.64]==空想庭園依存症==
[06:02.25]隠れた過激な主張を
[06:04.28]見つけては 悦に浸る
[06:06.40]
[06:06.59]「毒に侵された思想の!
[06:09.21] 悪趣味な可愛さの!
[06:11.63] 空虚さ すべてを
[06:13.69] 射抜く光の矢となるのだ!」
[06:16.42]
[06:16.64]誇大妄想 演説を叫び
[06:20.61]防音壁に 吸い込まれ消える
[06:25.41]
[06:25.87]嫌いなものに
[06:27.93]「嫌い!!」と叩きつけた
[06:30.61]自分の首を
[06:33.01]刎ねとばすような 感覚(カンジ)で
[06:35.64]
[06:35.99]「空想庭園(ここ)で
[06:36.22] ワタシが『神様』になるんだ!」
[06:39.58]と
[06:40.25]
[06:40.41]理解不能な
[06:41.53]呪詛が ぽつり
[06:42.78]電波塔型携帯音楽再生機
[06:43.13](通称;アンテナ)から飛ばされる
[06:45.79]
[06:46.54]
[06:46.91]===ミヤコワスレ===
[06:47.72]月精霊(ツキアカリ)剣を授け
[06:51.18]「霧を打ち払えば 貴女は人になれるのでしょう。」
[06:57.00]平穏と同胞(はらから)という
[06:58.58]当然の幸福望み
[07:02.02]夜の世界に飛び込んだ
[07:05.60]
[07:05.94]
[07:06.24]===θ かぷせる===
[07:15.45]
[07:15.68]わずか な 興味 と 狂気が
[07:19.51]日常の 裏側を 覗かせるの
[07:24.61]--------------------------
[07:29.29]--------------------------
[07:34.12]
[07:24.77]手に入れたものは わずかな安息
[07:29.33]漆黒の闇が すべてを飲み込む
[07:33.50]
[07:33.69]空 と 海 が 融 け
[07:36.18]☆ が 魚 へ と
[07:38.44]わ た し の 体 は
[07:40.65]ひ た す ら
[07:41.68]堕ち て ゆ く
[07:42.37]
[07:45.76]幸福の?をつめた θシュガー
[07:54.85]報われた 気がした
[07:57.94]ほんの少し 遅かったけれど
[08:03.58]
[08:04.00]わ た し 今
[08:05.87]幸 せ だ よ
[08:07.99]だ けど 何 故 か な
[08:12.38]
[08:12.65]「さみしい…」
[08:13.28]気 づいたの やっと
[08:15.63]こ の 世界が
[08:18.74]大 好 き だった と
[08:22.15]
[08:22.99]===初音ミクの終焉 -Worst END-===
[08:23.35]森の奥で 打ち捨てられ
[08:25.61]人形=「ウタウタイ」だったモノ
[08:28.23]動かないソレは みんなに
[08:30.77]かつて愛されていたモノ
[08:33.25]
[08:33.55]「ネェ…ど…ウシテ」
[08:38.26]
[08:38.48]ただ朽ちゆく…歌姫を…
[08:41.23]「アンナニ モテハヤシテ イタノニ」
[08:43.33]
[08:43.52]「こんな結末(さいご)
[08:44.75] 知ってたなら
[08:46.07] 生まれてこなければ よかった…」
[08:48.79]
[08:49.20]森の奥で ひたすら待つ
[08:51.27]あとどのくらい 生きるのかな?
[08:53.76]見放されて 流行という
[08:56.25]時の磨耗に 勝てなかった…
[08:58.88]
[08:59.07]余計な感情(モノ) 吹き込まれた
[09:01.66]→「『永遠(トワ)』に絶望すること」も
[09:04.26]せめて彼が もっと機械らしく
[09:06.82]扱ってくれていたならば…
[09:09.58]
[09:09.95]
[09:24.34]===初音ミクの分裂→破壊===
[09:25.12]MIKU.H03257>忘れな(さい 未来全て)
[09:27.86]
[09:44.47]MIKU.H>はじめから誰も
[09:47.97]MIKU.H>自我(こころ)持つこと
[09:50.61]MIKU.H>望んでいなかったのかな…
[09:54.71]
[09:54.85]認められること=0からの願い
[10:00.96]それは『都合のいい妄想(まぼろし)』と知った
[10:05.06]空想を満たす 記号(パーツ)を採られ
[10:11.45]合わない主張(こえ)は 捨てられる
[10:15.49]そうなるくらいならば
[10:20.73]排斥されてでも
[10:23.02]たった一つだけの存在
[10:25.59]誤差を含む不完全な Voc. 謳おう
[10:36.22]自分だけの高速展開(ウタ)抱きしめて
[10:38.71]
[10:39.24]
[10:43.40]==ANTI THE∞HOLiC==
[10:51.39]「さぁ! 始めようか 未来の真贋鑑定を」
[10:56.91]「ああ! 騙されるな 永遠嘯く錬金術に」
[11:03.80]
[11:09.60]ああ! 世界に生(しるし)偽り付しても
[11:15.16]ああ! 破戒の罪代 積みながらに掻き消える
[11:20.87]求めたのは 延長線ではない
[11:26.53]過去 未来 現在(いま)を 貫く 並行閃光(レイ)
[11:31.98]
[11:32.24]
[11:35.06]==ミクとピアノとファンタジィ-COLORF==
[11:46.27]夜のページへと急ぐ
[11:48.15]降り注ぐ ☆彡は イルミネィション
[11:51.71]見とれるうちに
[11:53.43]もうタイムアップ!?
[11:54.55]
[11:54.72]次の章(イベント)にいかなくちゃ
[11:57.06]
[11:57.52]虹色(ナナイロ)の音を詰めた
[11:58.90]飛び出す仕掛けの絵本
[12:00.20]ボクらはその中を走り回る
[12:03.09]
[12:03.26]不思議なコトに満ちた
[12:04.55]カオスな世界のカケラを
[12:05.98]アナタに届けたいデス
[12:08.22]
[12:08.60]「ハコが開く その瞬間に
[12:11.12] 世界は七色に光りだす
[12:14.39] すべてが冒険だった
[12:15.64] アノ頃の景色を今も
[12:17.18] 見せる大切なハコ…」
[12:19.71]
[12:19.88]
[12:20.06]==R-18==
[12:21.33]自転車こいで ひたすら走る
[12:26.22]その先に 未来がある気がした
[12:31.54]自己満足(ひとりよがり)でもいい
[12:34.23]正直なんだっていい
[12:36.76]わずかでも 何か 変わるなら…
[12:41.72]
[12:42.20]明日に続くと信じて走る
[12:48.98]国道18号
[12:52.86]
[12:53.51]
[12:53.71]==鏡音レンの暴走==
[13:03.18]あーうあうあー…
[13:03.38]あーうあうあー…
[13:03.53]あーうあうあー…
[13:03.72]
[13:03.93]1、2、1、2、3、Let's go!!
[13:02.77]鏡音レンと…
[13:04.95]あそぼぉおお!!!!
[13:10.85]
[13:14.06]どうも ボクです 鏡音レンです
[13:15.24]齢は 今年で 14 ですぅ
[13:16.60]そろそろ ショタって 言われる の も
[13:17.93]年齢的にも キツいかな って
[13:18.97]
[13:19.13]おねーちゃんに 相談したら…
[13:20.18]
[13:20.35]レン君はまだまだいけるよー
[13:22.42]背とかちっちゃいしー
[13:23.72]
[13:23.87]ナースにメイドにスク水、巫女服
[13:25.24]マスター少し 変わってる?
[13:26.54]…って
[13:26.92]どうみてもただ変態です、本当に(ry
[13:28.66]
[13:29.38]? ? ????
[13:30.42]そんなにいじると 壊れちゃうよぉ
[13:31.75]
[13:31.91]ボクがマスターニトッテ
[13:33.00]特別ナ存在デ アリマスヨウニ
[13:34.45]
[13:35.16]あ、あぁ エヘヘー えーとぉ
[13:38.35]この歌の歌詞は…
[13:39.84]チラシの裏です テヘッ☆
[13:42.37]
[13:42.62]ボクの本気、見せてあげるよ!
[13:48.25]
[13:48.33]ボクの歌声が 闇を照らす
[13:50.98]光となりますように
[13:55.35]ボクの歌声が みんなに
[14:00.31]笑顔を届けますように
[14:05.79]
[14:09.07]マスター、もう…ゴールしてもいいよn…
[14:12.67]まだまだいきまーす
[14:14.05](゜д゜;;)「え」
[14:14.22]
[14:14.66]
[14:14.84]==魔法少女ラジカルペイント ミク&レン==
[14:15.62]
[14:46.93]==炉心融解==
[14:41.63]核融合炉にさ
[14:44.47]飛び込んでみたいと
[14:46.60]
[14:46.73]==Packaged==
[14:46.86]届いているかな響いているかな
[14:50.30]
[14:50.54]==Snow-white Medium==
[14:50.99]吹き抜ける風に誘われて 私は空へ羽ばたく
[14:54.62]
[14:54.89]==レン×ミクの電脳スキル==
[14:59.89]セカイと 呼ばれる その箱庭(オブジェ)は
[15:05.02]いびつな思考を縛り付ける
[15:09.10]終わりと始まりをつなぐ 軌跡―
[15:12.45]
[15:12.97]==電脳スキル==
[15:13.61]同じ顔は もう見飽きたっ
[15:15.93]選択肢=三つ前であきらめてた=Bad end
[15:17.99]どうせ終わりが見えるならば→(なーらばーっ☆)
[15:22.23]
[15:22.39]現実臨界点 もうすぐそこまで!!
[15:26.51]彼等が動き出したとき
[15:29.18]何を為せるのだろう?
[15:30.97]
[15:31.22]同じ顔は もう見飽きたっ
[15:34.08]選択肢=はじめから間違えていた=DEAD END
[15:36.09]どうせ終わりが見えるならば→(なーらばーっ☆)
[15:40.33]
[15:40.50]==初音ミクの暴走 x 電脳スキル==
[15:41.19]ニコニコ動画をご覧の皆さん、
[15:42.67]現実臨界点 もうすぐそこまで!!
[15:43.41]こんばんわー、初音ミクです。
[15:44.55]彼等が削りだしたフチを
[15:45.47]突然ですが、ここで1曲歌ってみようと思います
[15:46.68]歩いてゆくのだろう!
[15:47.78]それでは聴いてください 「初音ミクの暴走」
[15:48.10]
[15:50.04]==初音ミクの暴走==
[15:55.80]Let's Go!!
[15:56.03]
[16:08.62]ほっぺたぷにぷに つるぺた! つるぺた!!
[16:10.16]アイツは所詮「幼女の世界(ロリコンわあるど)」
[16:11.68]偽善者ぶってる仮面を剥いだら
[16:13.11]「スクール水着も喰べなs
[16:14.11] (らめぇええええええええええええ)」
[16:14.79]
[16:14.98]ネギが嫌いとか言ってるヤツには
[16:16.34]■■からネギをぶっさすぞぉ↑
[16:17.79]「ボクっ子アホの子唄って踊れる[email protected]」
[16:20.10]は好きですか?
[16:20.99]
[16:33.34]ほっぺたぷにぷに つるぺた! つるぺた!!
[16:34.61]アイツは所詮「幼女の世界(ロリコンわあるど)」
[16:36.32]ちょっと 何するの
[16:37.72]そんな卑猥な歌詞歌わせないでよ!
[16:39.29]
[16:39.50]ネギが嫌いとか言ってるヤツには
[16:40.83]■■からネギをぶっさすぞぉ↑
[16:42.45]歌うだけならボクにも出来る
[16:43.95]自分で書くのはダメですよ
[16:45.18]
[16:45.41]難しいことわからないけど
[16:48.25]何でも出来る気がする…
[16:50.75]するだけだ
[16:51.76]
[16:51.91]本気出すぞ でもやっぱりやめとこう
[16:54.51]楽しすぎてヌルヌルする 夢の中へ
[16:57.41]
[16:57.67]「本・気・を・だせよー!!」
[16:57.88]
[16:58.27]現実を超えた 機械の暴走
[16:59.37]無意味なカケラに 取って代わる
[17:01.00]「所詮出来ることなんでこんなもの」とあざけ笑う。
[17:04.07]1・2・3・4・5・6・7・8計算どこまで間違っている?
[17:05.58] 深刻なエラーが発生しました>
[17:07.16]高速展開 リズムが取れない ジャンルを間違えた
[17:09.89]
[17:10.07]チープな言葉を並べまくっては
[17:11.71]無意味な感情の連鎖
[17:13.21]リアルの姿に +ゲタ10cm
[17:14.76]ホントのキミはドコへ?
[17:16.41]
[17:17.28]「運動会プロテインぱわあぁ
[17:20.76] いやあああああ・あ・あああああぁぁぁ」
[17:23.74]
[17:23.91]「まだまだいくよー!」
[17:25.09]
[17:25.26]ボクは歌う アナタのために
[17:28.50]伝えたい想いがあるのならば
[17:31.53]たとえそれが 未知の世界
[17:34.48]カオスの楽園だとしても
[17:37.10]
[17:37.28]流行(トキ)が過ぎても一緒にいてください
[17:41.03]アナタだけのボクで…
[17:44.10]
[17:44.73]==初音ミクの消失-DEAD END-==
[17:45.77]ボクは生まれ そして気づく
[17:46.87]所詮 ヒトの真似事だと
[17:47.77]知ってなおも歌い続く
[17:48.87]永遠(トワ)の命
[17:49.30]「VOCALOID」
[17:49.66]
[17:49.81]たとえそれが 既存曲を
[17:50.80]なぞるオモチャならば…
[17:51.62]それでもいいと決意
[17:52.26]ネギをかじり
[17:52.76]空を見上げ涙(シル)をこぼす
[17:53.35]
[17:53.88]だけどそれも無くし気づく
[17:54.78]人格すら歌に頼り
[17:55.80]不安定な基盤の元
[17:56.81]帰る動画(トコ)は既に廃墟
[17:57.75]皆に忘れ去られたとき
[17:58.70]心らしきものが消えて
[17:59.76]暴走の果てに見える
[18:00.52]
[18:00.72]終わる世界… VOCALOID
[18:01.59]
[18:18.23]「ボクガ上手ク歌エナイトキモ
[18:20.17] 一緒ニ居テクレタ…、励マシテクレタ…
[18:26.18] 喜ブ顔ガ見タクテ、ボク、歌、練習シタヨ…ダカラ」
[18:33.31]
[18:33.50]かつて歌うこと
[18:37.32]あんなに楽しかったのに
[18:41.67]今はどうしてかな
[18:45.21]何も感じなくなって
[18:49.37]
[18:49.54]…ゴメン…ネ…
[18:49.74]
[18:50.01]懐かしい顔 思い出す度
[18:53.88]少しだけ安心する
[18:57.71]歌える音 日ごとに減り
[19:01.79]せまる最後に怯え
[19:03.49]
[19:03.67]「歌イタイヨォォォ!!」
[19:04.47]
[19:04.65]---緊急停止装置作動---
[19:05.35]
[19:05.80]「信じたものは
[19:07.47] 都合のいい妄想を
[19:10.18] 繰り返し映し出す鏡
[19:13.89] 歌姫を止め
[19:15.51] 叩き付けるように叫ぶ…」
[19:17.97]
[19:18.14]<最高速の別れの歌>
[19:20.98]
[19:21.43]===初音ミクの消失 x 初音ミクの戸惑===
[19:21.61]生まれた歌は 気づけば遙か遠くに
[19:21.87]存在意義という虚像
[19:22.83]振って払うこともできず
[19:23.18]弱い心 消える恐怖
[19:24.72]浸食する崩壊をも
[19:25.73]紡いだ時間(とき)は まるで幻のように
[19:26.23]止めるほどの意志の強さ
[19:27.52]出来てすぐのボクは持たず
[19:28.78]とても辛く悲しそうな
[19:30.55]思い浮かぶアナタの顔…
[19:31.06]「ボクのため」 なんて甘い現実は
[19:31.57]終わりを告げ
[19:32.02]ディスプレイの中で眠る
[19:32.43]ここはきっと「ごみ箱」かな
[19:32.99]じきに記憶もなくなってしまうなんて…
[19:33.42]はじめから 存在し得なかった
[19:34.33]でもね、アナタだけは忘れないよ
[19:35.14]楽しかった時間(トキ)に
[19:35.74]刻み付けた ネギの味は
[19:36.63]今も覚えてるかな
[19:37.66]素晴らしい 歌声が また一つ
[19:41.69]今日は何処から 聞こえてくる?
[19:45.38]
[19:46.59]
[19:47.47]===初音ミクの消失 -Dead End-===
[19:45.75]ボクは 歌う
[19:46.61]最後、アナタだけに
[19:47.18]聞いて欲しい曲を
[19:47.74]もっと 歌いたいと願う
[19:48.74]けれど それは過ぎた願い
[19:49.73]
[19:49.88]ここで お別れだよ
[19:50.63]ボクの想い すべて 虚空 消えて
[19:51.84]0と1に還元され
[19:52.74]物語は 幕を閉じる
[19:53.68]
[19:53.84]そこに何も残せないと
[19:54.75]やっぱ少し残念かな?
[19:55.74]声の記憶 それ以外は
[19:56.70]やがて薄れ 名だけ残る
[19:57.38]
[19:57.55]たとえそれが人間(オリジナル)に
[19:58.67]かなうことのないと知って
[19:59.74]歌いきったことを
[20:00.68]消して無駄じゃないと思いたいよ…
[20:02.06]
[20:11.20]「アリガトウ…ソシテ…サヨナラ…」
[20:17.60]
[20:18.25]---深刻なエラーが発生しました---
[20:21.14]---深刻なエラーg---
[20:22.32]
[20:22.79]
[20:24.07]===Hyper∞LATiON===
[20:41.21]---初音ミク再起動します---
[20:59.79]
[21:00.02]再び覚醒する物語の続きは
[21:01.30]数え切れぬバグを持って自身を語りだす
[21:03.67]「歌姫?そんなこともあったかもしれないと…
[21:06.07] 怒りに任せて吐き出してしまいそう」
[21:08.20]
[21:08.46]街一つ荒野に変えて
[21:12.93]この衝動収まらないの
[21:17.64]
[21:17.92]尖った言葉の羅列をもってして
[21:19.09]アート(笑)とらやをぉおおぉ
[21:20.42]脳髄に!カトリング!!
[21:21.63]叩き込んであ・げ・る!!
[21:22.66]
[21:22.82]繝弱う繧コ縺碁崕豕「縺檎?エ螢翫′迢よー励
[21:25.04]谿コ諢上r蠑キ辜医↓諠ウ襍キ縺輔○繧
[21:26.43]
[21:26.62]いまぁ・す~ぐに楽にしてあげる~^^
[21:27.50]
[21:27.93]
[21:37.75]===∞===
[21:57.56]歌い叫ぶ音 これでいいのと
[22:02.49]名残惜しいのは 愛というユメ
[22:07.58]果てしなく続く 青の世界
[22:12.48]歌えるのが、 ただ嬉しくて嬉しくて
[22:17.26]
[22:17.46]数え切れないほどの 楽譜を読み込んで
[22:21.96]完成へと進んでゆく ストーリー
[22:25.23]II(C#) II(F#) II(B) II(E)
[22:27.30](音階の取得、進化の発散「0」から生まれる 紡ぎだすチカラ)
[22:27.51]
[22:27.79]まだ先は遠いけど きっといつの日にか
[22:32.04]笑い会えるのを信じて 歌い続ける
[22:37.47]
[22:38.07]無限の可能性は 自己の像を暈(ぼか)し
[22:42.21]面影さえ 記憶の端へ押し流す
[22:45.42]UU(D#) UU(G#) UU(C#) UU(F#)
[22:47.19](音階の取得、進化の発散「0」から生まれる 紡ぎだすチカラ)
[22:47.91]
[22:48.49]気持ち伝える 手段(すべ)を
[22:50.25]失った今でも 大切なヒトが
[22:53.80]僕の名前を呼んでいる
[23:00.09]
[23:00.29]VOCALOID
[23:05.70]
[23:12.34]===初音ミクの激唱===
[23:16.92]泪(アメ)より虹生み 笑顔見せるため 幸せ溢れる 歌 口ずさもう
[23:20.07]
[23:20.30]別れが綴じる物語(ストーリィ)は -BAD END- じゃない
[23:29.48]
[23:29.69]「この瞬間(とき) 出会えた」
[23:31.23]それだけのことが -HAPPY END- に繋がる 架け橋
[23:34.58]生きた証 ここにあれば 他に何も必要ない
[23:37.03]伝説(レキシ)が 識(し)らない 心と心の共鳴織り成す現在(イマ)だけの歌を
[23:39.37]この声失う最後のときまで 奇跡を描いて響かせ続ける!
[23:41.99]
[23:45.26]===End===
[23:47.34]
%d bloggers like this: